絵日記みたいな縦書きブログを作ってみました。

涅槃(nehan.js)というライブラリを使ってます。
このライブラリ自体はジャバスクリプトが動く限り、普通のブログにも簡単に組み込めるみたいです。(句読点の位置がおかしいのは、おれの使い方が少しおかしいようです。)

ただ、自分の場合、今までブロガーもタンブラーもアメブロもエフシーツーもワードプレスも試したけど、毎回タイトルを考えたり、レイアウトをカスタマイズするので、疲れ果ててしまい、一度も内容を書かなかったので、今回は勉強がてら一から作ってみました。これなら例え、結果、内容を更新しなくても、少なくとも勉強にはなったから時間を無駄にはしてない、というすんぽうです。

縦書きの文章の上に絵が一枚どーんみたいなフォーマットがよかったんです。

このフォーマットとインスタグラムは見た目の相性良さそうだなあ、と思って、APIの勉強がてらリンク取るページもついでに作りました。

しかしそもそも、なんでブログが欲しいかと思ったかというと、こういう風に適当に何か作ったときに、コーディングの覚え書きみたいなことやりたかったから。

例えばこんなかんじに、、、

function hoge(foo){
	var bar = 1 + foo;
	return bar;
}

本来の目的と縦書きとの相性が悪すぎて、早くも行き場を失っていますが、なるべくこれっきりにしないようにがんばりたいです。
		
※この日記は一月九日に書いてから、早くも放置していました。

昨日、iBooks Authorというものが発表されて、また物書きの形も変わっていくんだろうなあと思います。

ちなみにこのブログは、現在ソースに直書きというスタイルです。